日当山侏儒どん伝説 TOP > 日当山侏儒(ひなたやましゅじゅ)どんの石像  

日当山(ひなたやま)の伝説 日当山侏儒(ひなたやましゅじゅ)どん像

「日当山侏儒どん」の石像はなんと2体もあります!!ひとつは天降川沿いの日当山温泉公園にある石造、もうひとつは日当山商店街の近くにかかる「侏儒橋(しゅじゅどんばし)」にあります。どちらも愛嬌のある石像となっています。


日当山温泉公園前にある日当山侏儒(ひなたやましゅじゅ)どん像です。



「侏儒どん橋」にある日当山侏儒(ひなたやましゅじゅ)どん像です。実物大?うちの娘が無礼を・・・。この橋からは南方向に桜島、北方向に霧島の韓国岳(からくにだけ)がのぞめます。



近くには幕末の英雄「西郷隆盛」が湯治によくきていた際、宿泊していた宿や、よく浸かっていた温泉もあります。県道沿いに愛嬌のある西郷さん像があります。「侏儒どん橋」からすぐ近くです。

日当山侏儒どん伝説 コンテンツ一覧

Copyright (C) 日当山侏儒どん伝説!. All Rights Reserved.